うちわで広告効果をアップ

うちわは、扇の部分と手で握る柄の部分からなる、手で扇いで風を起こす道具です。

扇子のように折り畳みはできませんが、上質の和紙のものなどは、高価ですよね。

うちわは、夏場は広告材料として手渡されることが多いですよね。

暑い日に手渡されるなら、ティッシュよりもうちわの方がうれしいこともあります。

日差しを遮ったり、クーラーの効いていない場所で使ったりと、便利に使えます。

夏場の販促物を企画しているなら、うちわを媒体として考えてみるのもいいですよね。

うちわに関していえば、写真や色で目立つプリントができるし、人が扇いでいる時にも、広告効果が見込めます。

他の広告媒体同様、発注のロット数が増えればそれだけ単価を抑えられるので、大量に作りたい時にも便利です。

うちわはサイズ別に定番サイズ、コンパクト、ミドルなどがあり、小さい目のものや、柄のないタイプなども人気があります。

他にも様々な種類がありますのでうちわの作成を考えている方は通販サイトを一度ご覧になってみるとよいでしょう。
うちわ印刷のことなら販売実績100万本突破のうちわ株式会社!